健康は金で買えないが、金がないと不健康になりやすい

先月受けた健康診断(人間ドック)の結果が、郵送で届きました。

総合判定、まさかの「C」!

・・・。

“まさか”というのは実は嘘です。

去年もC判定でした。

ここ数年、すっかりA判定を出せなくなってしまいました。

30代半ばで総合判定Cってヤバいのでしょうか?

内容を見てみると、胃にポリープがあるのはここ5年程ずっと同じなのですが、今回は血液検査の結果が良くなかったです。

血液検査で引っ掛かった項目

(1)脂質:B
*LDLコレステロール:High
(2)肝機能:C
*ALT(GPT):High
(3)血液一般:B
*ヘモグロビン:High
(4)血小板:B
*血小板数:High

なんと、4つもの項目でB判定以下という結果に。

これまでもLDLコレステロールは基準値を超えていましたが、それ以外の3項目は今回が初めてです。

血液・尿検査指導事項欄には「肝機能に軽度異常を認めます。経過観察して下さい。」との記載がありました。

とりあえずは、”要精密検査”ではありませんが、う~む。。。

今年はコロナ禍でお酒を飲む回数も量も減ったと思っているのですが、なぜ肝機能がおかしくなってしまったのでしょうか。

ただ、自分の食生活が不健康だと言うことは自覚しています。

マック大好きですし、普段野菜を食べずに肉ばっかり食べています。

きちんと相談したことがないですが、恐らく、僕が食生活を改善するとなると、次のようなことを言われるでしょう。

(1)野菜を摂りなさい
(2)塩分を控えなさい(僕は濃い味が好きで、肉に塩コショウをかけまくっている)

(2)は我慢すれば何とかなるとして、(1)は相当ハードルが高い。

そもそも、僕は野菜が大嫌いです。

特に苦手な野菜(アスパラ・ブロッコリー・カリフラワー等)なんかは、飲み込もうとするとえずいて涙が出て来るので、軽度のアレルギーなんじゃないかと思う位です。

千切りしたキャベツや人参、あとは鍋でクタクタにした白菜やネギのレベルであれば、それ程苦痛を感じずに食べることが出来るのですが。

それに加えて、もう1つ大きいのが食費ですね。

野菜って高いです。

調理方法によるので一概には言えませんが、何なら肉より高いです。

だって僕が1食で食べている鶏もも肉(250g)は98円なんですよ?

料理スキルがある人や、家族がいる人は別かも知れませんが、1人暮らしの独身男性が野菜を食べようとすると、お肉を食べるよりお金が掛かってしまいます。

こんなことがあって良いのだろうか・・・。

よりまずい食べ物に、よりお金がかかるなんて。

こういう事情で、お金のない僕は野菜を買うことすら躊躇してしまいます。

一度病気になってしまったら、健康は金で買えませんが(金をかけて治療することは出来る)、お金ががないことによって、より不健康になりやすいというのは間違いないですね。

まあ幸か不幸か、というか不幸全振りなのですが、僕には嫁も子どももいません。

この状態であれば、僕が病気になっても家族が路頭に迷うことはありません。(治療費を親などに負担してもらうのは絶対に嫌ですが。)

とりあえず今は、健康にお金を使うよりも、婚活にお金を使いたいと思います。

その結果、守るべき家族が出来たら、そのときは食生活を改善すべきときですね。

それが貧乏人の生きる道。

今の世の中の問題は、9割方金で解決出来ます。

闇金ウシジマくん8巻第73話「フリーターくん8」の樺谷(樺野)のセリフ
闇金ウシジマくん「今の世の中の問題は、9割方金で解決出来ます。」by樺谷

逆に言うと、金がないと解決できない問題も多いのです・・・。

※闇金ウシジマくんのフリーターくん編は神回です。超絶おすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました