楽天の期間限定ポイントを消化する方法4選

メインのクレジットカードを楽天カードに変更してから、もうすぐ1年が経とうとしています。

楽天カードを使い、それに合わせて楽天サービスを色々と使っていると、
通常ポイントとは別に、「期間限定ポイント」が結構貯まります。


僕の場合、毎月500~1000ポイントくらいは期間限定ポイントが貯まっていきます。

※期間限定ポイントとは、その名の通り、有効期間が定められているポイントです。
期間内(大体ポイント獲得から1~2ヶ月)であれば、1ポイント1円として使えます。

慣れていない頃の僕は、うっかり有効期間を過ぎてしまい、
期間限定ポイントを失効させてしまうことがありました。

そこで、期間内にポイントを使い切るために、おすすめの方法を紹介します。

※楽天カードでは通常、期間限定ポイントから優先してポイントが消化されます。
 下記で紹介する方法の場合も、通常ポイントではなく期間限定ポイントから支払われますので、
 ご安心下さい。

書籍

漫画も含めて、毎月1冊も本を買わないという人は少ないのではないでしょうか。

楽天のウェブサイト、もしくは楽天アプリから書籍を購入することで、
期間限定ポイントの一部、または全部を消化出来ます。

書籍であれば、大体500円~2000円くらいなので、 金額的にもちょうど良いです。

しかも、一部をポイントで支払う場合は、残りの金額に対して楽天ポイントが付与されます。

楽天ブックスは送料無料ですし、書籍はなるべくネットで買う方がお得ですね。

美容室

美容室の支払いにポイントを利用するのもおすすめです。

僕は 1ケ月半~2ヶ月で髪を切るので、
少なくとも2ヶ月に1回は期間限定ポイントを消化出来ます。

散髪代、4620円。30代男性の平均は?

楽天ポイントで支払う場合は、楽天ビューティを利用しています。

当然ここでも、ポイント支払い分以外の金額に対して、楽天ポイントがゲット出来ます。

女性の場合は頻繁に髪を切らないのかもしれませんが、
サイクルの短い男性にはお勧めです。

マクドナルド(ポイント支払い)

マクドナルドでは、楽天ポイントを使った支払いが可能です。

僕は結構な頻度でマクドナルドに行くので、これだけで十分消化出来ます(笑)

【マクドナルドの戦略】まんまと40円多く支払ってしまう男
マクドナルド×缶チューハイ(9%)=幸せ

松屋(楽天pay)

最後に、松屋です。

松屋でなくても楽天payが使えるお店ならどこでも良いんですが、個人的に松屋です(笑)

▼お店だけでなく、家でも松屋にお世話になっているひろし
 
一人暮らしメシにおすすめ!松屋「牛めしの具」が便利

楽天payでは支払い時にポイントを使うかどうかの設定が可能です。
しかも、何ポイントまで使うかを1ポイント単位で細かく指定出来ます。

例えば、期間限定ポイントが112ポイント残っていたとします。
その場合、380円の牛メシに対して、112円分をポイントで支払い、
残りの268円分を(通常の)楽天ペイで支払うということが可能になります。

これ、結構便利です。

店員さん相手に同じことは中々やりづらい。

「112円だけポイント使って下さい。残りは〇〇で払います。」って言えないですよね。
みみっちいと思われそうで(笑)

まとめ

楽天の期間限定ポイントを消化する方法について、
僕の体験をもとにおすすめの方法を紹介しました。

せっかくもらったポイントが失効してしまわないように、ガンガン消費していきましょう。
(でも、そのために無駄遣いしては本末転倒なので、お気を付け下さい。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました