エナジードリンク「モンスターエナジー」の賞味期限が切れていた話

冷蔵庫を整理していたところ、モンスターエナジー(MONSTER ENERGY)の賞味期限が切れているのを発見しました。

モンスターエナジー 賞味期限

これを見て感じたことは「もったいない。」よりも、「仕事がそれだけブラックじゃなくなったんだな~。」ということでした。

モンスターエナジーやレッドブルなどのエナジードリンクの賞味期限は一般的に、「製造から2年」と言われています。

実際に近くのセブンイレブンに陳列されているモンスターエナジーの賞味期限を確認してみたところ、「2022年1月」「2022年2月」と、約2年後が記載されていました。(現在2020年4月)

ということは、僕は2年間もエナジードリンクなしで生活出来たということです!

僕が以前ブラック企業で働いていました。この頃は本当に忙しく、日付が変わるまで会社にいるのが当たり前でした。

そこでよく、21時頃に眠気と疲労を誤魔化すため、モンスターエナジーを買って飲んでいたものです。(レッドブルは高いから手が出せませんでした笑)

賞味期限切れになったこのモンスターエナジーを買ったタイミングでは、既に退職することを会社に伝えていたのですが、引継ぎの関係で4ヶ月は辞められなかったのです。そして、通常業務に加えて引継ぎ資料の作成も加わり、肉体的・精神的疲労は全く軽減されていませんでした。

そんなとき、家で仕事をすることも多かったので、モンスターエナジーを買って家に帰ったのですが、なんだかんだでそのモンスターエナジーを飲むタイミングがなく、無事に新しい職場に転職することになったのです。

そこから2年間、一時的に忙しい時期もありましたが、「モンスターエナジーを飲もう」と思うほどのことはなかったですね。とても幸せなことです。

エナジードリンクの味自体は好きなので、近いうちに飲んでしまいたいと思います。(エナジードリンクでこの程度の賞味期限切れは全く問題ないですよね。消費期限ではないですし。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました