ゆで太郎の無料クーポンはいくらお得か?またその配布時期は?

ゆで太郎とトッピング無料クーポン

立ち食いそばチェーンのゆで太郎をご存知でしょうか。

東日本を中心に展開しているチェーン店です。
富士そばや小諸そばより知名度は劣るが、都内では至るところで見かけます。

職場の近くにもあるため、貧乏な僕は週3~5のペースで利用しています。

メニューは何を頼むか。
僕は迷うことなく「もりそば」の一択です。(冬は「かけそば」になります。)

値段は340円!

消費税が10%になったタイミングで20円値上がりしたのは痛いですが、それでも安い。

しかし、毎日もりそばばかりで飽きないのでしょうか?
否!ゆで太郎にはすばらしいシステムがあります。

それが無料クーポンなのです。

ゆで太郎では3ヶ月に一回、向こう3ヶ月の期間に使える無料クーポンを配布しています。
無料クーポンといってもそばが無料になるのではなく、トッピングが無料になるのです。

無料クーポンの配布時期

正確な配布時期は、1月・4月・7月・10月となります。
いずれも月初1日~2週間程が配布期間になっているようです。

ただ、一人で何枚も取るがめついお客さんも多く、2日目以降には既になくなっていることもあります。
店舗によっては、数日に渡って小出しにしているところもあるようですが、
初日以外は手に入らないことを覚悟しておいた方が良いでしょう。

何のトッピングが無料になるのか。

これは実物を見ていただいた方が早いでしょう。

じゃん!!

ゆで太郎クーポン

これは2019年10月~12月末まで使えるクーポンです。配布は10月頭に行われました。

海老天やかきあげが無料で付けられるって、すごく大きくないですか!?

ちなみに、別のシーズンでは三陸わかめのところが大根おろしだったときもあるので、
配布時期によって若干変動させているようです。

結局いくら得になるのか

このクーポンって、総額いくら得することになるのでしょうか。

・海老天・・・150円
・かきあげ・・・100円
・コロッケ・・・80円
・カレールー・・・110円 ※もりそばとカレーそばの差額から算出
・三陸わかめ・・・100円
・生たまご・・・70円
・そば大盛・・・100円

しめて、730円!!

なんて太っ腹なんでしょう。

これがあれば、もりそばだけ注文しても十分楽しめることがおわかりいただけたでしょうか。

なお、使用できるクーポンは1回の食事につき1枚まで、
また、340円以上(もり/かけそば)の注文が必須になる点は注意が必要です。

配布期間が限定的なため、狙っていかないと手に入らないが、
これがあれば、貧乏人でも贅沢なゆで太郎ライフが送れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました