【レジ袋有料化】コンビニのレジ袋価格とゴミ袋の値段の比較

2020年7月1日より、全国で一斉にレジ袋(プラスチック製買物袋)の有料化がスタートしました。

それに先駆けて、ドラッグストア等一部のお店ではレジ袋の有料化が始まっていますね。実は僕、昨日うっかりやられてしまいました。

welcia(ウェルシア)で昼食を買ったところ、「レジ袋は有料ですがお付けしますか?」とのこと。

これから会社に戻るのに、大の大人が菓子パンを抱えて帰るわけにもいかず、僕は泣く泣くレジ袋の代金を支払うことにしました。

welciaレジ袋のレシート

welciaのレジ袋代金は2円。屈辱です…。
(「レジブクロチュウニュウハ」ってどういう意味なんでしょうか・・・)

今日からはコンビニ各社でもレジ袋が有料になりますし、マイバッグ(エコバッグ)の持参は必須になってきますね。

まあ正直、バッグを買うまでもなく、一度購入したレジ袋を保管しておいて、買い物の度に毎回持っていく、という方法でも良いと思いますけど。

セブンイレブンの買い物袋を持って、ローソンに行く、みたいな(笑)

おすすめのマイバッグ

個人的に、ちょっとした買い物のときのバッグとしておすすめなのが、LACOSTE(ラコステ)のショッパーです。

LACOSTEのショッパー

理由は、デザインがおしゃれで、サイズ感も手頃だから。

以前、LACOSTEで靴を買ったときに貰ったものがあるので有効活用しています。これから、こいつの出番が増えるかもしれません。

ゴミ袋を買うのと、コンビニのレジ袋を買うのはどちらが安いか?

とまあ、レジ袋が有料化されたからには、意地でもレジ袋を購入したくないのが人間の性(さが)だと思いますが、困るのはゴミ袋ですね。

特に僕のような一人暮らしの人間だと、スーパーのレジ袋をゴミ袋として再利用していたケースが多いと思います。今後これが手に入らなくなるので、自腹で調達しなくてはなりません。

結局、お金がかかっちゃいますね・・・。

とはいえ、レジ袋を買うよりは、きちんとゴミ袋を買った方が安いことは間違いなさそうです。

参考に、コンビニ各社のレジ袋の料金体系は下記の通り。

  • セブン‐イレブン:3円/特大のみ5円
  • ファミリーマート:3円(税込)
  • ローソン:3円(税込)
  • ミニストップ:2円/特大のみ4円

一方で、ゴミ袋の値段はどのくらいかと言うと、サイズにもよるのですが、小さいものであれば、1枚2円以内で購入出来ます。

たとえば「ハウスホールドジャパン」のこのサイズの袋なんかだと、Amazonで購入すると、1000枚で1860円なので、1枚1.86円です。(プライム会員で送料無料であれば。)

もっと小さいもので良ければ、100枚で110円ですね。(1枚1.1円)

それにしても、2019年の消費税増でただでさえ家計が苦しいところに、レジ袋有料化だなんだと、じわじわと出費が増えていきますね。

本当に何とかして欲しいものですが、日本の政治家はアレですし、困ったものです。

そういえば、10万円まだ届いてないぞ!

ひろし

コメント

タイトルとURLをコピーしました