特別定額給付金(一律10万円給付)の申請を完了

新型コロナウイルス「特別定額給付金」(一律10万円給付)の申請が完了しました。

申請書が届いているのを確認したのが先週。僕の住んでいる地域では5月25日に申請書の送付を開始したらしいです。

遅すぎでしょ。幸い僕はコロナの影響を(今のところ)受けていませんが、本当に困窮している人に対する救済措置としては、あり得ないスピードです。緊急事態宣言が解除されてから送付開始って、どういうことでしょう。

とまあ文句を言いつつ、もちろん僕も10万円はいただきますよ。僕は富裕層ではありませんから、10万円を寄付したり辞退するような心の余裕はありません。

次長課長河本の生活保護に対する発言

面倒ですが、本日申請書を記入しました。

こちらが記入前の申請書。

特別定額給付金申請書

なるほど・・・。

話題になった、不要チェックがひっかけだと言うのも確認しました。

確かに名前の真横にあるので、「名前が間違っていないかチェック」と勘違いする可能性もなくはない気がしますが・・・でもないでしょう(笑)

いや、これで間違ってチェックしてしまう人なんて、頭悪すぎです。これは単なるイチャモンな気がしますね。

そういえば、こんな記事も目にしました。
10万円給付金通知書に「寄附のお願い」同封…市民「どういうこと」、市「配慮足りなかった」

内容としては、特別定額給付金10万円の振り込み通知に、「寄附のお願い」を同封したところ、「寄附しないといけないのか?」という問合せがあり、混乱を招いたとのこと。

いやいや、これもどうかと思いますよ。

通知書に「寄附のお願い」が入っていたからといって、「寄付しないといけない」って考えるってどういうこと!?日本語が理解出来ないのでしょうか?

なんでもかんでも政府・行政が悪いということにして、上の人が謝らなければならないのは日本の悪いところのような気がしますね。(念のため申し上げると、僕はコロナウイルス関連の日本政府の対応はクソだと思っていますよ。アベノマスクとか…)

10万円はいつ振り込まれるのでしょうか。楽しみです。

10万円が入ったら、母の日のプレゼントに使った費用の補填ですね。

残りは貯金か、もしくは婚活費用にあてるか・・・。

今僕の中で熱い漫画、『1日外出録 ハンチョウ』を大人買いするのも良いですね。今発売しているのは8巻までなので、大人買いしても5000円もいかないですからね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました