悲しい臨時収入

臨時収入が入りました。

でもあまり嬉しくない・・・。

むしろ悲しい気分になります・・・。


こんなことってあるんですね。

臨時収入の金額は2万円です。

何で得た収入かと言うと、
元彼女(婚約破棄された人)との共通銀行口座の解約です。


おわかりいただけましたでしょうか・・・。

元彼女とは同棲していたので、家賃やら水道光熱費やらの生活費を引き落とすため、
共同での銀行口座を持っていました。

毎月の給料の一部を、その口座に移し替えていた形です。

その際、2年に1回支払いが必要になるアパートの更新料(1ヶ月分)に備えて、
少しずつ多めにお金を入れて貯金していたのです。

今更ですが、その銀行口座を解約し、残っていたお金を折半しました。

そうして僕の手元に入ってきた金額が2万円なのです。


それにしても、2万円とは予想より少なかったです。

彼女と暮らしていたときは、水道光熱費が1万円~2万円くらいかかっていたので、
思っていた以上に貯まっていなかったんですね。
(口座の管理を彼女に任せっきりだったので、把握していませんでした。そのあたりもフラれた要因かもしれません。)


それでも、いきなり2万円が入って来たのだから、本来の僕であれば大喜びするところです。

しかし、今回は事情が事情だけに、複雑な感情を抱かずにはいられません・・・。


ま、センチな気分になるのはここまでにしましょう。

この2万円はどうしましょうかね。

やはり、来年早々にくる引越し資金にあてるのが一番良いでしょう。

半分貯金については、今回はおやすみかなぁ。
▶臨時収入の半分はなかったものと考える

コメント

タイトルとURLをコピーしました