【臨時収入】「普通為替証書」を換金して来た

先日、普通為替証書24,000円分が手に入ったことを報告しました。

こちらの換金期限が、2021年(令和3年)2月25日。

まだまだ余裕があるとはいえ、平日なかなかゆうちょ銀行に行く機会がありません。

そこで、忘れないうちに換金して来ました。

普通為替証書の換金結果

結果的に、これ↓が、

普通為替証書

こうなりました!

24000円

無事に換金出来て良かったです。

ちなみに、「普通為替証書の換金の際は身分証明書の提示を求められることがある」と書いてあったのですが、今回は特に求められませんでした。

それにしても、こんな沢山の現金(24,000円)を手にしたのは久しぶりです。

恐らく、今年の1~2月に引越し関連で現金払いが必要になったとき以来かもしれません。

キャッシュレス生活が身に付いたおかげで、現金を持つことがめっきり減りましたから。

これも時代の流れですね。

普通為替証書の換金証明書はもらえるか?

ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口で普通為替証書を提出した後、窓口担当者が手続きを行い、現金24,000円をカルトンに乗せて差し出してくれました。

その後、何らかの証明書を貰えるのかと思っていたのですが、何も出て来ません。


ひろし「これって、領収書的なものは貰えないんですか?」

担当者「はい。こちらからお支払いするものですので、領収書はお出ししません。」

ひろし「ここで換金したっていう証明書のようなものはないのでしょうか?」

担当者「はい。こちらからお支払いするものですので。」


・・・。

なんか、僕が「領収書」と言ってしまったことで揚げ足を取られた気がします・・・。

若干疑わしいですが、普通為替証書をゆうちょ銀行に提出して現金を受け取った際、そのゆうちょ銀行で換金を行ったということを証明する書類等は受け取れないようです。

後でトラブルになったりしないよう、金額はしっかり確認しておきましょう。

24,000円の使い道

この臨時収入24,000円、どうしようか悩みますね。

といっても、取り立てて買いたい物があるわけでもないですし、ひとまずは貯金するという選択肢しかなさそうです。

・楽天銀行(下ろさない貯金):14,000円
・三菱UFJ銀行B(使っても良い貯金):10,000円

とりあえず、こんな感じでしょうか。

今週中に、ATMで預け入れて来ようと思います。

収入
スポンサーリンク
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ  節約・貯蓄ランキング
ひろしをフォローする
東大卒零細リーマンの貯金ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました