冷却ジェルマット「SPEED COOLER」が冷たくて心地よい!【楽天ランキング1位】

僕は暑さにすこぶる弱いです。

一方で、お金を節約するため、なるべくエアコン(冷房)を付けないように頑張ったり、何かと涙ぐましい努力をしています。

しかも去年は、2LDKの物件に住んでおり、リビングが広かったので、冷房をつけると広いエリアを冷やすために余計に電気代を食ってしまう状況でした。

同棲相手がいたときは、彼女のためなら電気代なんて気にしなかったのですが、婚約破棄されて独り身になった状況では、極力エアコンを使わないように気を付けていました。

冷却ジェルマット「SPEED COOLER」

そんな中で、電気代を使わずに涼しくなる方法がないかと調べた結果、辿り着いた1つの答えが、「SPEED COOLER」という商品でした。

これはいわゆる「冷感マット」「冷感敷きパッド」などと呼ばれるもので、床の上に敷いてこの上に寝転がれば、ひんやりと涼しい感触を得られるというアイテムです。

「楽天市場」ボタンのリンク先を見ていただければわかりますが、この「SPEED COOLER」は楽天市場で数々のランキング1位を受賞しています。

・敷きパッド部門年間ランキング1位 (2016年/2017年)
・デイリー総合ランキング1位 (2018年7月28日)
・週間インテリア総合ランキング1位 (2020年6月8日~6月15日)
・デイリー敷きパッド部門1位 (2020年6月17日)
などなど

お客様満足度も97.6%とのことで、レビューにも高評価、好意的なコメントが並んでいます。

「体感温度-7°C」とも書かれていて、「敷きパッドでそんな効果があるってどういうこと?」と非常に興味をそそられました。

そして最終的に、「5000円程度だったら失敗しても良いや」という気持ちで、この商品を購入したのです。

ちなみにカラーについては、僕は「ICE BLUE」(アイスブルー)を選びました。一番涼しげだったので。

「SPEED COOLER」のカラーバリエーション
左から「ICE BLUE」「COOL GRAY」「NIGHT BLUE」「BLUE GRAFFITY」「GRAY GRAFFITY」

グラフィティモデルもかわいくて良いですね。

女性はこっちの方が好みかも知れません。

「SPEED COOLER」の使い心地

結果的に、大成功でした。

確かに、「SPEED COOLER」の上に寝転がると、ひんやりして気持ち良いです。

背中全体を冷やしてくれるので、多少の暑さであればこれで凌げます。

事実、今年も「SPEED COOLER」のおかげで、今日までエアコンを使わずに過ごすことが出来ています。窓を開けられない夜は少し暑いと感じるときもありますが、なんとか大丈夫です。

休日の昼寝であれば、窓を開けて「SPEED COOLER」の上に横になるととても快適です。サーキュレーターを使わずとも、暑いと感じることなく、心地よくうたた寝が出来ます。

さすがにずっと同じ場所で寝ていると、マットが熱くなってくるのですが、その場合は身体の位置を横にずらしてやると、その部分はひんやり状態です。そしてそこも温まったらまた元の場所に戻る、を繰り返せば、いつまでも快適さが続きます。(横幅は75cmと90cmのものがありますが、「位置を変える」ことを考えると90cmをお勧めします。)

エアコンの風が苦手な人にも良いかもしれませんね。

どこまでいけるかわかりませんが、今年も可能な限り、エアコンではなくSPEED COOLERで乗り切りたいと思います!

冷感敷きパッドと言えば、ニトリの「Nクール」も気になるんですが、どうなんでしょうか。インパクトのあるあのCMを、あれだけ流されると気にはなりますよね(笑)

「極冷シリーズ」という、Nクール史上最も冷たい商品も出たようです。

機会があれば、試して比較してみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました