メタリックモンスターズギャラリー『キラーマシン』がカッコいい!

僕の数少ない、お金がかかる趣味である「メタリックモンスターズギャラリー」。

前回は「はぐれメタルL」を購入しました。

そして今回、第2弾として「キラーマシン」を購入しましたので、ご紹介します。

興味がない人も多いかもしれませんが、ご紹介します!

「キラーマシン」の画像、大きさ

まずは実物をご覧いただきましょう。

いかに「キラーマシン」が魅力的か、わかる人にはわかってもらえると思います!

キラーマシンのパッケージ

はぐれメタルとは違い、パッケージの前面から中身が覗ける形になっています。

キラーマシンが見えているのですが、写真だとちょっとわかりづらいですね。

メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」のパッケージ表

パッケージの裏面はこのようになっています。

下部に、キラーマシンの名前とイラストが記載されていますね。

メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」のパッケージ裏

キラーマシンの本体

いよいよ気になる、メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」の本体です。

これだ!!

メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」

いや~、めちゃめちゃカッコいいです。

機械の体とメタルの質感が合う合う!青の光沢がとても綺麗!

右手の刀や左手のクロスボウも精巧に作られています。

100円玉と比較していただくと、大きさもわかるかと。

しっかりしたサイズで、持って見るとズッシリと重厚感もあります。

はぐれメタルLと比べるとこのようなサイズ感に。

メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」と「はぐれメタルL」

遠近法ではぐれメタルが若干大きく見えることを差し引いても、はぐれメタルがデカいですね(笑)

まあはぐれメタルはLサイズですし、サイズ比を正確に表現している商品でもないですので、細かいことは気にしないようにしましょう。

キラーマシンとは?

キラーマシンの説明について、『ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑』から拾ってみます。

心をもたず、ただ目の前の標的を排除するためだけに可動する殺りくマシン。戦うためだけに生み出された殺人兵器のため攻撃力が非常に高い。さらに2回連続で攻撃してくるなど恐るべき性能を誇る。防御面でも抜群の硬さを誇るが、マシンであるためなのか爆発するイオ系、雷のデイン系の呪文には弱い。

『ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑』より
 『ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑』のキラーマシンの説明

殺りくマシンというところが、怖いけれどカッコいいです。

ちなみに初登場の『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』では「キラーマシーン」という名前でした。

マシンではなくマシーンと呼ぶのは、時代を感じますね。

僕とキラーマシンの思い出

はぐれメタル同様、キラーマシンに初めて遭遇したのは『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』のゲーム中でした。(僕はドラクエⅠ⇒ドラクエVの順にプレイしたため、必然的にVで出会ったモンスターが多くなります。)

キラーマシンは冒険の終盤、魔界の町ジャハンナ周辺に出現します。

そしてポイントは、倒すと仲間に出来る可能性があるという点。そして、その確率がとても低い(確率1/256)というところ。

終盤に登場するモンスターなので、仲間に出来ると非常に頼りになります。

でもなかなか仲間になってくれないので、出会うとワクワクする→起き上がらない(仲間にならない)でガッカリ、という経験を繰り返したため、非常に思い出に残っているモンスターなのです。

結局、SFC版では仲間に出来なかったなぁ・・・。

以上、メタリックモンスターズギャラリー「キラーマシン」購入(散財)の報告でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました