ローソン「おいもあんぱん」(税込150円)がうまい!イモ好きにオススメ!

ローソンのパンっておいしいですよね。

特に「マチノパン」シリーズは、僕の好みです。

個人的に、お弁当はセブンイレブンですが、パンに関してはローソンの方が上ですね。

ファミリーマートは特に何も感想がないです。

コンビニ業界ではファミリーマートの「独り負け」状態がたびたび話題になりますが、仕方ない気がしますね。ファミチキ以外に、何もイメージがないですから。(しかも僕的には、からあげクン>ファミチキ)

僕はローソンのパンコーナーでたまに新商品をチェックしているのですが、僕好みの商品を見つけてしまいました。

ローソン「おいもあんぱん」

それがこちら、ローソンマチノパンシリーズの「おいもあんぱんです!

ローソンの「おいもあんぱん」

とってもわかりやすく、シンプルなネーミングですね(笑)

形状もサツマイモの形を意識しているようです。色も紫っぽかったらもっと良かったんですけど。

公式サイトの説明はこちら。

薄皮タイプのおいもあんぱんです。バター・生クリームを加えてコクを出した安納芋あんを包み、見た目のアクセントに黒ごまをトッピングしました。

ローソン公式サイトより

安納芋あん・・・。

僕、さつまいもが大好きなんです。

しかも、暑いですが既にもう9月。秋になるとお芋が食べたくなってきますよね。

「安納芋あん」なんて、それだけで食欲が湧いてきます。

それに僕はローソンの「あん」が好きです。「モッチあんドーナツ こしあん」 や「あんことバターのフランスパン」もおいしかったですね。

というわけで、税込150円と、パン1個の値段としては決して安くはありませんが、ケチな僕でも購入してしまいました。

ローソン「おいもあんぱん」を食べてみた

実際に食べてみましたので、レポートいたします。

「おいもあんぱん」のあんこの量

まず、パンを真ん中で割ってみました。こんな感じです。

ローソンの「おいもあんぱん」
ローソンの「おいもあんぱん」のあんこの量

芋あんも、そこそこ入っていますね!

ちなみに、ローソン公式サイトの写真はこのようになっていますが、これはさすがに詐欺です(笑)

こんなにギッシリとは入っていません。

「※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。」という言い訳は書いてありますが、さすがにこれは誇大広告過ぎるでしょう。実際の3倍以上入っていますね。

まあでも、コンビニなんてそんなものと割り切っていれば、実物の「おいもあんぱん」の芋あんの量も、そこまで少ないわけではありません。及第点でしょう。

「おいもあんぱん」の味

気になる味の方ですが、パンに関しては安定のうまさです。

いつも通り、バターのしっかりとした甘みがあり、パンだけでも十分おいしいです。

そして、重要な安納芋あんの方ですが、これは芋あんというより、芋そのものの味です!

餡にしている分、芋のホクホク感はなく、逆にしっとりした味わいになっていますが、味わいはさつまいもをそのまま食べているかのような甘さでした。

結論として、ローソン「おいもあんぱん」は甘くてとても美味しかったです。

やっぱり、ローソンのマチノパンはハズレがありませんね。

たまにやってしまう、甘い食べ物への散財レポートでした。

ひろし

コメント

タイトルとURLをコピーしました