「マルちゃん正麺 旨塩味」が安くておいしい!【インスタントラーメン】

相変わらず、テレワーク中はインスタントラーメン生活が続いています。

土日に5食入りの袋麺(300円位)を購入し、毎日1食ずつ食べるという生活です。(週に1~2回出社する際は、コンビニのパスタサラダを食べています。)

そんな僕が最近ハマっているのがマルちゃん正麺の旨塩味」です。

マルちゃん正麺旨塩味

買ったきっかけは単純なもので、近所のスーパーで5袋入りが299円(税抜)で売っていたからです。

袋麺に関しては種類やスーパーによって価格差が大きく、僕の場合は、300円を切っているかどうかが大きなバロメーターになります。

と言っても300円を切る価格帯ってかなり少なく、大体マルちゃん正麺かサッポロ一番、そして最近だと「宮崎辛麺」をローテーションすることになっています。

僕は濃い味が好きなので、いつもトンコツや味噌味のラーメンを食べることが多いのですが(マルちゃん正麺もこれまでは味噌味ばかり食べていました)、そのときなぜか塩味が安かったので手を出した、という経緯です。

結果的にこれが大正解でした。

マルちゃん正旨塩味、予想以上においしいです。

塩味なのであっさりしているかと思いきや、スッキリと飲みやすいのに、味自体はしっかりとした旨味を感じられます。

そして麺は、マルちゃん正麺の特徴である「生麺うまいまま製法」のおかげで、弾力がありシコシコとした歯ごたえを味わえます。個人的には、ゆで時間を2分程度に留めるのがポイントです。

塩味と言えば、サッポロ一番塩ラーメンも大好きなのですが、それとはまた一味違ったおいしさです。どちらもとてもおいしいので、気分によって食べ分けても良さそうです。

最後に、写真を掲載しておきましょう。

まずは液体スープ。

塩味から想像するよりも茶色に見えるかもしれませんが、マルちゃん正麺味噌味の液体スープと比べると、全体的に白みがかっています。(写真で伝わるかどうかわかりませんが。)

続いて、完成したマルちゃん正麺旨塩味がこちら。

透き通るスープがいかにも塩味って感じですね。

なお僕は具材のトッピングなしで、ただただ麺だけをそのまま食べています。

節約のためと、色々準備するのが面倒なので。(たまに玉子を落としますけど。)

これはこれで、素材の味をダイレクトに楽しめるので、良いものですよ。

気になった方はぜひ一度、「マルちゃん正麺 旨塩味」を食べてみて下さい。

貧乏メシ
スポンサーリンク
よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ  節約・貯蓄ランキング
ひろしをフォローする
東大卒零細リーマンの貯金ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました