売切れ必至【エアリズムマスク】(6/19発売)とユニクロ誕生感謝祭

ユニクロで爆買いして来ました。

と言っても、5000円弱ですが。

中国人大富豪が使うお金と比べると本当に微々たる金額です。
でも、僕にとっては、衣服にこれだけの金額を掛けるのは珍しいのです。

買ったものはこちら。

ユニクロエアリズム

・エアリズムインナー:エアリズムクルーネックTシャツ(半袖)
・エアリズムインナー:エアリズムクルーネックVシャツ(半袖) ×2
・エアリズムセット

そう、全部エアリズムです。だって、暑いんですもの。

インナーは、テレワークが部分解除になったので会社に着て行くために、エアリズムセットはパジャマとして購入しました。実は既に1着持っていたのですが、洗っているときにも着れるよう、もう1着を購入したのです。

「ユニクロ誕生感謝祭」でエアリズムインナーが安い

僕がこのタイミングでエアリズムを購入したのにも理由がありまして、実は今、「ユニクロ誕生感謝祭2020」ということで、一部商品がセール中なんです。

ユニクロ誕生感謝祭2020の期間

2020年のユニクロ誕生感謝祭は、「6/11(木)~6/25(木)の2週間開催されています。

ちなみに今年で36周年とのこと。

エアリズムインナーの値段

僕が購入したエアリズムのインナーは、通常本体価格990円のところ、790円で購入出来ました。

ユニクロレシート

約2割引きと考えると、結構お得ですよね。

暑がりの僕は前から気になっていたので、このタイミングで購入出来て良かったです。

「エアリズムセット」(ルームウェア)の方は残念ながら、定価での購入でした。

ユニクロのエアリズムマスクは6月19日(金)販売予定

そしてユニクロエアリズムと言えば、いよいよ明日6月19日(金)、満を持して「エアリズムマスク」が発売されます。

エアリズムマスク

本格的に夏が近づき、各社が必死に冷感マスク・クールマスクを開発・販売していますが、エアリズムに期待している方も多いのではないでしょうか。

エアリズムマスク(3枚組):990円
3サイズ(S、M、L)
お一人様各サイズ一点まで

これは絶対に売り切れるやつですね。

6月19日はサイトにアクセスしづらかったり、サーバーが落ちるという事態も発生するのではないでしょうか。

それにしても、マスクがブランド化して来ましたね。

シャープのマスクも相変わらず、「出せば完売」状態が続いています。

個人的には、マスクの価格が落ち着いて来たタイミングで、国産とはいえ、今となっては割高なマスクに人が殺到するのが腑に落ちませんけどね。みんな、本当にその値段でマスクが買いたいのでしょうか。

どうも、「みんな欲しがっているから欲しい。」「レアだから手に入れたい」状態になっている気がしてなりません。日本人の国民性なのか何なのか・・・。

ユニクロのエアリズムマスクは「エアリズム素材」という大きなウリがあるので、買いたい人が多くても納得できるんですけどね。

ただし、僕は「マスクを洗って使う」こと自体に抵抗がありますし、エアリズムマスクが本当に良いものかどうかもわからないので、しばらく様子見です。

焦って購入しなくても、そのうち普通に出回るようになると思いますしね。

最近マスクネタばかりの僕も、結局世間に踊らされているのかもしれません・・・。

ひろし

コメント

タイトルとURLをコピーしました