「ほっともっと」のメニューを安い順に並べてみた

テレワークになって、昼食はもっぱら近所の「ほっともっと」のお弁当です。

ほっともっとと言えば、のり弁300円が安くて美味しくて最高なのですが、さすがに週に5回ものり弁ばかり買うのは、少し気が引けます。店員のおばちゃんに、変な名前を付けられていそうです。

というわけで、のり弁以外のお弁当を買う時に悩まないよう、ほっともっとのお弁当を安い順に並べてみました。これを見れば、無駄に悩まず安いメニューから、その日の気分に合わせて選択可能です。

ほっともっとメニュー安い順ランキング

第1位:300円
 ・のり弁当
第2位:390円
 ・特のりタル弁当
 ・から揚弁当(4コ入り)
第3位:420円
 ・ 親子丼
第4位:460円
 ・彩・ひじき弁当
 ・彩・鶏そぼろ弁当
 ・~おかか香る~さば塩焼き弁当
第5位:480円
 ・チキン南蛮&しょうが焼きコンビ弁当
 ・旨辛チーズから揚&カルビ焼肉コンビ弁当
第6位:490円
 ・特から揚弁当(6個入り)
 ・おろしチキン竜田弁当(香味醤油)
 ・おろしチキン竜田弁当(和風ポン酢)
 ・ロースカツ丼
 ・BIGのり弁(コロッケ)
 ・ビーフカレー
 ・プラスベジから揚弁当(4コ入り)
 ・ドラえもんランチ(おにぎり)
 ・ドラえもんランチ(カレー)
第7位:500円
 ・チキン南蛮弁当
 ・しょうが焼き弁当
 ・デラックス得丼

※東京都のメニューです。
※価格は税込みです。
※ご飯は普通盛りです。
※500円を超えるお弁当は記載していません。ワンコインにこだわるのが、僕の流儀です。

こうやって見てみると、個人的には、頼めるのは420円の親子丼ぐらいまでな気がします。
もろもろ加味すると、僕のおススメランキングはこんな感じですね。

1位:のり弁当 300円

ほっともっとののり弁当

1位はもちろんのり弁当です。
このコスパの良さには抗えません。白身魚のフライがすごくおいしいです。

ただし、僕はソースではなく醤油派なので、家にある醤油をかけて食べています。

2位:から揚弁当(4コ入り) 390円

ほっともっとのから揚弁当

2位はから揚弁当です。
から揚がジューシーで美味しいです。ちなみに以前あった「塩から揚弁当」の方が好きだったのですが、なくなってしまいました。

3位:親子丼 420円

ほっともっとの親子丼

正直、1位・2位が強すぎるのですが、強いて3位を選ぶなら、やっぱり親子丼になりますね。
これ以降は450円を超えて来てしまいますから。

まとめ

結局僕のおすすめランキングは、ほぼ安い順に並べただけという結果に。

ただそれだと捻りがなさすぎるので、もう1つおススメの裏(?)メニューを紹介しましょう。
それが、「から揚(4コ入り)」(つまり”おかずのみ”)です。ほっともっとでは「おかずのみ」だと100円引きになるので、「から揚(4コ入り)」 は290円!なんと、のり弁当をも下回る金額です。

ちなみに、から揚げの下にちょびっとパスタがあるので、炭水化物も摂取可能。
お腹があまり空いていないときには、使える手法です。

「ほっともっと」を有効活用して、テレワークを乗り切りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました